Information security

情報セキュリティへの取り組み

情報セキュリティ基本方針

オザワ科学株式会社(以下、当社)は、「Create Future Happiness with science」を使命・ミッションとし、科学を通して未来の幸せを創造するために科学機器をお客様のパートナーとして技術と情報と共に提供しております。
使命・ミッションを実現するために、情報セキュリティに関して高い企業モラルを堅持し、お客様の情報資産をあらゆる脅威から保護することが重要な課題としております。 ここに、情報資産の適切な保護を徹底するために情報セキュリティに関する基本方針を定め、従業員及び関係する外部関係者に周知し、これを推進します。

1)情報セキュリティ管理体制

当社は、情報セキュリティに関する運営組織を定め、役割と責任を明確にし、組織的に管理運用する体制を確立します。

2)法令及び契約上の要求事項の遵守

当社は、情報セキュリティに関する法令及びガイドライン等、お客様との契約事項、社内諸規定等を順守します。

3)情報セキュリティ管理規定の制定

当社は、情報セキュリティに関する規定及び管理基準を定め、定期的に見直します。

4)情報セキュリティ対策の実施

当社は、お客様からお預かりした全ての情報資産を過失、事故、災害、犯罪などのすべての脅威から保護するために適切な対策を実施します。万一、情報セキュリティ上の問題が発生した場合、迅速に、原因の究明と対策を実施し、再発防止に努めます。

5)教育・訓練の実施

当社は、全ての役員、従業員等、社内の業務に従事するものに対して、情報セキュリティの重要性を認識させ、情報資産の適切な取り扱いを徹底させるための教育、訓練を実施します。

6)継続的改善

当社は、定期的に情報セキュリティの実施状況を評価し、継続的な改善に努めます。
  • 2020年12月1日
    オザワ科学株式会社
    代表取締役社長 小澤 大地
セキュリティ対策自己宣言
security_action_futatsuboshi-small_color.jpg

オザワ科学株式会社は、『SECURITY ACTION 2つ星』の宣言をいたしております。