Archive

特集情報

医薬品/化粧品 光毒性試験ROSアッセイ用「石英反応容器」

HP1.png
石英反応容器外観(quartz reaction container)
HP2.png
石英反応容器サイズ


医薬品、化粧品の原材料の光毒性試験ROSアッセイは、従来動物実験で実施され、正当な結果が得られないことが多くありました。
その代替の試験法として、試薬に疑似太陽光を当て活性酸素をマイクロプレートリーダーで検出する方法が用いられています。
弊社では、「ROSアッセイ 石英反応容器(quartz reaction container)」を製造、販売しております。
関連した試験装置と分析装置も合わせて紹介致します。

詳細はこちら

一覧に戻る >